ツーリング記

停滞と移動。のんびり圧雪を楽しむ1日ー2021冬北③

生憎の荒れ模様で、ネットカフェでの停滞も覚悟の1日。理想的な行程のためには先へ進んでおきたいけど、悪天候での走行は危険……。

走りたい気持ちと走りたくない気持ちがせめぎあった1日だった。

<目次>
1.快活クラブで無料モーニング
2.希望の回復
3.快走!新雪圧雪路
4.最大の冷え込みに備える

1.快活クラブの朝

快活クラブの嬉しいサービス『無料モーニング』を堪能する。

……いやまあ、堪能するとかいう程たいそうな食事ではないけれど、毎日大量のカロリーを消費する僕の様な人間には、この炭水化物お化けみたいな朝食が良かったりする。バイキングの時間は06:00~10:00なので、朝食と昼食の2回分食べられてしまうのも貧乏人には地味に嬉しい。

トーストもポテトもお代わり自由なので、カロリーが程よくなるまで胃袋に詰め込みコーヒーで流す。いつもコンビニの軒先で食べているので、暖かい部屋で食べるご飯はこんなに快適なのかと、異常な思考に至ったりもした。

早く雪がやまないかなぁと、時折外の様子を伺いながら時間をつぶす。

部屋に干しておいたシュラフ等はばっちり乾いたし、暖かい部屋で寝たので体力も十分に回復している。最悪、これなら夕方発でオーバーナイトでも走れそうに思う。

天気の事ばかりはどうしようもないので、体力を温存しつつ気長に待つことにした。

 

 

2.希望の回復

冬北海道では特に天候の変化を正確に知っておくことが重要だが、どの天気予報サイトを参考にするかで明暗が分かれたりする。昨年はYahoo!天気だけを見てひどい目に合ったので、僕が一番信頼しているのがこのSCW予報(↓)。

もちろんこれでも外すときは外すけど、時間の流れとともに全体を見られるので、山脈や河川といった地形から大まかな天気の変わり目を理解できすし、自分の予想位置を照らし合わせることができて非常に分かりやすい。

外の景色とこのSCWをにらめっこしていたら、案外昼過ぎには好天になるかも知れない可能性が高まってきた。すかさず部屋の荷物を整え、いつでも出発できるようにしておく。

その予報は当たり、昨晩想定していたよりも早く、しかも良い状況で出発することが出来た。乾いた雪で風が強かったからか車道にはほとんど積もっていないし、太陽を見ながら清々しい気持ちで先へ進むことが出来る。

 

3.快走!新雪圧雪路

北見からは陸別方面を目指した。この辺りは自動車専用道がつくられているお陰で、旧道の下道はかなり交通量が少なく走りやすいはず。

特別ここを狙って来たわけじゃないけど、その読みは……というか一般的な傾向は当たっていたらしく、そこには快走路が待っていた。

新雪なのでマラソンウィンター40cではやや走りにくいものの、薄っすらと雪が積もっている程度なので何のことは無い。

むしろ一面の雪景色を走ることが出来ている興奮の方が勝り、楽しいという感情がどんどん前に出てきた。車も通らないので走りやすいラインを自由に走ることが出来たのも大きい。

写真を撮りつつ、まったりと圧雪ライドを堪能する。

そして予報どおり、頭上には青空が広がり始めた。

ああ、最高だ……。

日差しが強まり気温も上がって、ミドルレイヤーであるフリースを脱いで走る。

このとき着ているウェアは、上下ともに冬用インナーと1枚地のGore-Texアウターの2枚のみ。気温はー8℃くらいで、この気温帯だとこれがちょうどいい。

よく「沢山着込んで走るんでしょ」みたいな事を言われるけど、全くそんなことは無くて走行中はむしろ薄着なことが多い。汗をかくと凍ってしまい厄介なのでこまめにウェアの脱ぎ着をし、常に汗をかかないギリギリのラインを保つよう意識する。防寒着は余裕を持って持参するものの、その役割は停滞用であって行動中は着ない、というか着てはいけない部類になる。

フリースはリアキャリアの上に自作したドローコードに挟み込めるようにしてあって、この仕様にして正解だったと思う。バックにいちいち仕舞うのだと面倒で、ついつい着っぱなしにして汗で濡らしてしまうからだ。

2枚しか着ていなくても、抵抗のある雪面で登りが続くと汗ばんでくる。そんなときは止まって写真を撮って身体を冷やすとちょうどよくて、速度を第一にしない快適な走りには不可欠な要素になっていた。

 

 

4.最大の冷え込みに備える

西の空が染まるころ、陸別の更に先である足寄に到着した。

陸別という町は「日本で一番寒い町」として知られる場所でもあり、普通にー30℃以下を記録していたりする。その寒さの秘訣は盆地地形と大雪山系の山脈の東側という立地にあって、冷気がたまりやすく乾燥しやすいため、放射冷却と相まって非常に低温となるのだ。

今夜は過ごすのは、そのお隣の足寄。いや、その陸別じゃないんかいと突っ込みたくなるところだけど、行程的に余裕を持たせて進んでおきたかったし、今夜の気温は陸別も足寄も大差なかった。それなら足寄でいいじゃんと、ここまで進んでみたのだった。

いつものセーコーマートのパスタを食べてカロリーを補充しておく。毎度お世話になっているこのパスタだけど、新作らしいボンゴレビアンコもおいしくて気に入った。

このシリーズで僕の一番のお気に入りは「チキンたっぷりペペロンチーノ」で、カロリーもたんぱく質も一番多くチャリダーのファンも多いらしい。このボンゴレビアンコはそのペペロンチーノに並ぶ栄養で、もの珍しさから今回はこっちを食べまくっていた。(笑)

どうやら今晩はー20℃以下になるのは確実らしく、初めてホッカイロを使ってみることにした。カイロはごみになるし、低温だと結局化学反応が起きず暖まらない事が多いので避けていたけど、シュラフの中で使うなら良いかなとお試しに。

さて、今晩を快適に越えることが出来るか楽しみだ。

つづく

皆さんの反響が凄く力になります!匿名なので、ぜひポチっと評価をお願いします↓
  • いいね^^)b (17)
  • 参考になった(@_@) (2)
  • 微妙(-_-) (0)
  • もっと詳しく(・ω・) (0)

Wiggleで購入