コラム

【お知らせ】Yoeleo(ヨーレオ)のホイールの提供を受けました!

当ブログをご覧くださっている読者の皆様、いつもありがとうございます。

タイトルの通り、ホイール・フレームメーカーの『Yoeleo(ヨーレオ)』様より、ホイールの提供を受けました

 

Yoeleoは中国のブランドで、カーボン製品の製造を得意としています。

大枠では「中華カーボン」と言われるものの1つではありますが、2007年よりOEM・ODMでホイール生産を請け負い、2011年に自社ブランドとして展開を始めたメーカーです。中国製品にも様々あるのは既知の通りですが、Yoeleoは技術のあるブランドだと考えています。

ホイールはUCI認証を受けており、第三者機関の空力テストでもYoeleoのホイールが優秀な成績を収めていたことから、興味が湧きました。昨今の自転車パーツの価格高騰から、ハイスペックな中華製品の重要性が増していると感じているのも、提供を受けることを決めた理由です。詳しくは他の記事でご紹介しますが、実物を見てもよくできていると感じています。

 

今回提供を受けたホイールは、「YOELEO SAT C38|38 DB PRO」です

<スペック>
・リムハイト:38㎜
・リム外幅:27㎜
・リム内幅:23㎜?
・リム重量:400g(公称)
・セット重量:1,416g(実測)
・価格:120,330円

概要スペックはこの通り。詳細はこちらからご覧ください

今後、このホイールを使用してロングライドからレースまで楽しみ、その様子を発信していく予定です。ホイールの詳細はインプレは、後日記事をUPしますので、どうぞお楽しみに。

「提供」といっても、長期的に宣伝を担当する「アンバサダー」の様なものではなく、どちらかと言えば「テスター」が近い立場です(このホイールも借り物です)。

「製品の良し悪しを素直に評価・発信する」という旨は契約時に確認していますので、今までと変わらず自由にあれこれ発信していきます。

ホイールを語るにはまだまだ経験不足な僕ですが、これからの発信が少しでも皆様のお役に立てば幸いです。発信の質を日々高めるとともに、今回の提供を通じて自分自身の経験値も上げていきたいと考えています。

これからも、当ブログをよろしくお願いいたします。

 

ブログ「ぼっちと孤高の分かれ道」管理人 S.K.

皆さんの反響が凄く力になります!匿名なので、ぜひポチっと評価をお願いします↓
  • いいね^^)b (22)
  • もっと詳しく(・ω・) (3)
  • 参考になった(@_@) (2)
  • 微妙(-_-) (1)
Tags

Youtube

Wiggleで購入

Instagram