お役立ち記事

ロードバイクの消耗品は年間いくら?1km=何円か計算フォームを作ってみた

ロードバイクを乗るにあたって、避けて通れないのが消耗品の交換。

僕は決してお金に余裕がある訳ではないから、ロードバイクに乗るときもお金のあれこれを考えていたりする。するとふとした時に、『今こうして走っているうちにもタイヤが削れて…』とか思ったり。(笑)

そこで、実際に『1km走るのにいくらかかっているのか』を計算してみようと思う。

 

ロードバイクの消耗品は何があるか

まず、ロードバイクの消耗品が何かを羅列していきたい。

厳密な話をすれば、ロードバイクのパーツはすべていつか壊れるものだからロードバイク自体が消耗品なんだろうけど、今回は1年間の中で消費され交換が必要なものを消耗品として計算する。

年間走行距離は人それぞれだろうけど、恐らくホビーライダーは大体5000~10000km/年。その中で交換が必要なものを列挙してみよう。

1.タイヤ⇒4000㎞

2.チェーン⇒3000km

3.シフトワイヤー⇒4000km

4.バーテープ⇒4000km

5.ブレーキパッド⇒4000km

6.クリート⇒10000km

思いつくのはこれくらいだろうか。商品や使い方によって耐用距離は変わるけど、だいたいこんなものだろう。(少なくとも僕はこのくらいで交換している。)

一番個人差が分かれそうなのがクリート。何のクリートで、どんな道を、どういう靴で、どんな歩き方で、どのくらい歩くかでだいぶ変わる。10000㎞で計算を作っていますが、そんな「距離じゃ交換しねえよ!」という方は『0』を、5000㎞で交換するなーという方は『クリートの価格*2』を入れてください。^^;

*参考までに、消耗品の価格ってこのくらいです⇩

 

早速計算!

*使う消耗品の価格を入れれば、自動で計算されるようになっています。

*1kmあたりの価格(km/円)は小数点第三位を、年間の価格は少数第一位を四捨五入しています。

消耗品計算フォーム

さて、皆様いくらになりましたか…?

僕は正直、こんなもの作らなければよかったと後悔しております。(笑)

 

僕の場合…

僕の場合はどうだったかというと、こんな感じ。

え...56,100円!?(笑)

タイヤはハイエンドモデル選んでいるから結構かかってる自覚はあったけど…まさかこんなにかかっているとは。チェーンは105グレードに抑えているし、シフトワイヤーも切れるまで使ってるんだけどなあ…。汗

正直思っていたよりも高すぎたから、フォームの計算式を確認してみたけど間違っていない。うわ、マジか…。

 

他の移動手段との比較

ロードバイクでは5.61円/kmだったけれど、それって高いの?安いの?と気になったので調べてみた。

これもまた、状況によって変動するからあくまで目安だけど、意外とロードバイクは安いのかも知れない。

・乗用車(ガソリン代のみ)

⇒10km/Lで140円/Lの場合、14円/km

・タクシー(初乗りを考えない)

⇒80円/0.25㎞の場合、320円/km

・電車(東京~横浜間)

⇒470円/30㎞の場合、15.67円/km

 

実はもっとお金がかかっている

上記6項目だけでも毎年約56,000円を消費していた僕だけど、実際にはもっとお金がかかっている。例えばチェーンオイルや、パンクした時の替えのチューブ、クリーナー、グリス、ライトやサイコンのバッテリー…。考えだしたらキリがない。

そして、年単位でロードバイクに乗るのなら、必要になるお金を上記計算式には加えていない。それは何かというと…『ショップのメンテナンス代』である。最低でも数年に一度はオーバーホールをしてあげないと、機材は十分な性能を発揮してくれない。というか、数年と言わずにもっと短いスパンで定期的にプロのメンテナンスを受けないと、本来の性能を発揮せず、相当劣化したパフォーマンスになっているはずだ。

誤解を避けるために言っておきたいのは、ショップの工賃が高いと言いたいのではないという事。というか、「本当に『プロの仕事』であるなら、作業時間を考えたらもっと貰ってもいいんじゃない?」なんて思ったりする。メカニックの腕を定量的に測る指標がない現状が、無用な紛争を起こしているように思えてならない。

例えばだが、2年に1度オーバーホールを行ったとする。必要パーツを交換しグリスアップして、工賃・パーツ代約4万円。(例えばの話ですが)。とすると、年間維持費に+2万円することになる。

つまり、僕の場合『年間76.100円』。

いよいよバカにならない金額になってきた。(笑)

もちろんこれは使っているパーツのグレードや使用状況によって大きく変わるから、全員がそうという訳ではない。ただし、ロードバイクに多額の資金がかかっているという事を忘れてはいけない気がする。

 

せっかく乗るなら楽しもう

ざっくりだけど計算してみて、「ロードバイクはお金がかかるなあ」という確認ができた。別にだからって、乗るのを控えようなんていう気はないんだけど、これだけの財と時間を投入しているんだから楽しまなきゃ損だよなあと思ったり。

ロードバイクに乗っているだけで楽しくなっちゃう僕だけど、探せばきっともっと楽しく出来る。ライド計画をもっと濃密にしてみようかなぁ…?

 

おわり

 

皆さんの反響が凄く力になります!匿名なので、ぜひポチっと評価をお願いします↓
  • いいね^^)b (5)
  • 参考になった(@_@) (1)
  • 微妙(-_-) (0)
  • もっと詳しく(・ω・) (0)

Wiggleで購入